片品村役場

森林環境譲与税について

トップ > 役場の概要 > 各課のご紹介 > 農林建設課 > 森林係 > 森林環境譲与税について

森林環境譲与税とは

森林の有する公益機能の向上やパリ協定の枠組みのもとにおける我が国の温室効果ガス排出削減目標の達成や災害防止等を図るための森林整備などに必要な地方財源を安定的に確保する観点から、平成31年3月に「森林環境税及び森林環境譲与税に関する法律」が成立され森林環境税及び森林環境譲与税が創設されました。

それに伴い、今後活用される森林環境譲与税の適切な使途が担保されるよう、市町村では森林環境譲与税の使途の公表が義務づけられています。

森林環境譲与税の活用に向けた基本方針

 

片品村における森林環境譲与税活用事業について

片品村では、令和4年4月より森林環境譲与税を活用し、林業振興の活性化を目的に様々な事業を推進していきます。

片品村でも全国同様に整備が行き届かない森林があり、木が痩せ細っており大雨の時に洪水や土砂崩れを引き起こす危険があります。元気な森林をつくり守り続けていくため、適切に森林環境譲与税を活用し、事業を実施していきます。

森林環境譲与税活用事業の一部

片品村における森林環境譲与税の使途について

平成31年4月に片品村森林環境譲与税基金条例を制定し資金積み立てを行っています。

過去の使途状況については下記をご参照ください。

 

令和元年度森林環境譲与税の使途の内訳(令和2年3月31日現在)

令和2年度森林環境譲与税の使途の内訳(令和3年3月31日現在)

令和3年度森林環境譲与税活用計画

お問い合わせ先

片品村役場 農林建設課
TEL 0278-58-2113
FAX 0278-58-2110
Mail nourin@vill.katashina.gunma.jp