片品村役場

新型コロナウイルス感染症の影響で収入が減少している世帯に対する国民健康保険税の減免について

トップ > 役場の概要 > 各課のご紹介 > 住民課 > 住民税係 > 新型コロナウイルス感染症の影響で収入が減少している世帯に対する国民健康保険税の減免について

新型コロナウイルス感染症の影響により収入が著しく減少した世帯については申請により国民健康保険税の減免の対象となる場合があります。

 

対象となる方

以下の要件を満たす世帯を対象に、国民健康保険税の減免を行います。

・事業収入等のいずれかの減少額(保険金、損害賠償等により補填されるべき金額を控除した額)が前年の当該事業収入等の額の10分の3以上であること。

・総所得金額及び山林所得金額及び他の所得と区別して計算される所得の合計額が1,000万円以下であること。

・減少することが見込まれる事業収入等に係わる所得以外の前年の所得の合計額が400万円以下であること。

 

減免額の算定

「表1」で算出した対象保険税額に、「表2」の前年の合計所得金額の区分に応じた減免割合を乗じて得た額。

 

対象保険税額 × 減免又は免除の割合 =保険税減免額

(A×B/C)× d

 

表1

対象保険税=A×B/C

A:当該世帯の被保険者全員について算定した保険税額

B:減少することが見込まれる事業収入等に係る前年の所得税

  (減少することが見込まれる事業収入等が2以上ある場合はその合計額)

C:被保険者の属する世帯の主たる生計維持者及び当該世帯に属する全ての被保険者につき算定した前年の合計所得金額

表2

前年の合計所得 減免又は免除の割合(d)
300万円以下であるとき 全部
400万円以下であるとき 10分の8
550万円以下であるとき 10分の6
750万円以下であるとき 10分の4
1,000万円以下であるとき 10分の2

減免対象となる国保税

令和2年2月1日から令和3年3月31日までの間に普通徴収の納期限が設定されている国民健康保険税。

 

申請期限

令和3年3月31日までに申請をお願いいたします。

 

減免の手続き

片品村住民課窓口での申請が必要です。その際、減免申請書、収入状況等申告書の提出が必要になります。印鑑と添付書類をご持参の上住民課窓口までお越しください。

減免申請の様式

 

収入状況等申告書の様式

 

添付書類(写し可)

本年度の収入が確認できるもの

世帯主の方及び、国民健康保険に加入されている方、全員の収入がわかるものをご持参ください。

・給与収入のある方・・・給与明細書または給与支払い証明書など

・事業収入、不動産収入、山林収入のある方・・・収入、売上の確認できる帳簿や明細書など

 

 

 

ご不明点などは住民課国民健康保険税係までご連絡ください。

問い合わせ先

住民課国民健康保険税係

電話番号:0278-58-2116

お問い合わせ先

片品村役場 住民課
TEL 0278-58-2116
FAX 0278-58-2110
Mail jyumin@vill.katashina.gunma.jp